キャバ嬢をアフターに誘いたいと考えているなら、NGな誘い方をしないように気をつけましょう。

同伴はキャバ嬢の給料に繋がるためOKされやすいですが、アフターはキャバ嬢にとって時間外労働ですから断られやすいのです。

アフター狙いで閉店の時間ギリギリに来店している方も多いかもしれませんが、キャバ嬢は信頼できるお客さんとしかアフターには行かないので信頼関係が築かれていない段階では断られる可能性が高いでしょう。

個室の空間に行こうとしたり、ホテルへ誘ってくるような下心がある客はキャバ嬢にとってリスクがあるため、警戒されたり嫌がられる事が考えられますよ。

キャバクラならキャバ嬢によってはアフターに行ける可能性はありますが、セクキャバはアフターNGなお店もあると言われているので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る