キャバクラとセクキャバは名前は似ているけども実際に遊ぶと結構大きな違いのある業種となります。
簡単にご紹介すると、キャバクラは女の子とお酒を飲みながら会話を楽しむお店でお触りは全面的にNG、セクキャバはお酒を飲みつつ会話よりも女の子へのお触りをメインに楽しむ場所となります。
ただセクキャバはルールがかなり細分化されていて、お店によってさらにルールが異なる場合があるので、初めてのお店の場合はまずルールをきちんと確認してから遊ぶと安心です。

そこで本日の本題ですが、キャバクラよりセクキャバが向いている男性というのは、ずばり女の子とイチャイチャしたい人だと思います!
セクキャバはあくまでも性風俗ではないため、どのお店でも本番行為や射精は禁止となっています。
女の子にお触りは問題ありませんので、キャバクラで会話だけ楽しむよりも、ボディタッチでイチャイチャ過ごしたい人に向いています。

逆にムラムラしているという場合はセクキャバは逆に毒になってしまうので、素直に風俗店で遊びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る